果実業務

果樹経営支援対策事業並びに果樹未収益期間支援事業

産地自らが策定した果樹産地構造改革計画に基づき、優良な品目又は品種への転換、小規模園地整備その他の経営基盤強化に取組む果樹生産農家等に対して支援し、競争力の高い果樹産地を育成することで、果樹の安定した生産出荷への取組みを推進しています。

令和元年度果樹経営支援対策事業及び果樹未収益期間支援事業の内容(交付決定額)

取組産地数 果樹経営支援対策事業 果樹未収益期間支援事業 補助金
合 計
左のうち
年度内完了
実績面積 補助金額 実績面積 補助金額
3産地 15.2ha 5,388千円 9.7ha 2,137千円 7,525千円

全国果樹技術・経営コンクールへの参加

果樹の生産技術や経営において他の模範となる先進的な農業者、生産団体等を選定し、(公財)中央果実協会始め5団体が主催する「全国果樹技術・経営コンクール」に参加して、優れた果樹農業者等を広く紹介しております。